Hatena::Groupbreezy-conversation

上京物語

2009-02-22

iPhoneを指でなぞって文字入力 20:08 はてなブックマーク - iPhoneを指でなぞって文字入力 - 上京物語

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0902/13/news006_2.html

押しっぱなしでガーっと1単語ずつなぞる。そのカタチで単語識別。多少ずれても補完、修正。

村上春樹ピーチ 20:12 はてなブックマーク - 村上春樹スピーチ - 上京物語

日本語全訳】村上春樹エルサレム賞」受賞スピーチ

http://www.47news.jp/47topics/e/93925.php

村上春樹さんのイスラエル講演をハルキ風に和訳してみた

http://ahodory.blog124.fc2.com/blog-entry-201.html


内容のうんぬんはおいといて、こういうところでこういうことを言っちゃうのがかっこいい。

ヒストリエ 5巻 20:56 はてなブックマーク - ヒストリエ 5巻 - 上京物語

とうとうでます。

ヒストリエ(5) (アフタヌーンKC)

ヒストリエ(5) (アフタヌーンKC)

2009-02-11読書メーター

登録してみた。

http://book.akahoshitakuya.com/u/13832

技術書ぬきで。


買ったけど読んでない本が増えすぎてわけわからんことになってた。

表紙つけっぱなのも悪いんだろうけど。

これをつかってもうちょっと計画的な読書をしよう。

(しかし重いな・・・)

2009-02-01プログラマは「社会を変える力」をもっている

コンピュータはよくも悪くも社会を変え、今も変化させています。その直接的な担い手がプログラマであり、彼らは「社会を変える力」をもっているわけです。

by 吉岡弘隆


以前のプロセッサムーアの法則クロック数を上げて性能を向上させる)でよかったけれど、それでは消費電力が上がり、データセンターの空調などさまざまなコストも掛かれば、環境問題まで発展してしまう。性能を上げればよいという時代ではありません。

 そもそも今のアーキテクチャは、各地点で分岐させながら仕事をさせるのではなく、いくつかの方向に先へ先へと仕事をさせて、最終的な段階で正しいものを選ぶ(投機的実行)という手法です。これでは電気無駄に使っているようなもの。

 ここでプログラミングノウハウを駆使すれば、電力やメモリの消費を半減させられるかもしれない。そうなれば実行時間を短くしたり、リッチな機能を搭載したり、電池の容量を半分にして携帯電話などのサイズを小さくできるかもしれない。ソフトウェアには未踏の地がまだまだあるということです。

すごい発想。プログラミングノウハウを駆使する、ってのが何を指してるのかイマイチよくわからないけど。


みんなエコなプログラムを書こう。

ayustetayustet2009/02/03 05:52むだなループやパケット送信とかを減らせば確かに電力とか減らせそうやけど、省電力ならやっぱり太陽電池とかクリーンエネルギーの開発の方が根本的に解決できるし、グリーンコンピューティングってあんま好きくない。やったらいいとは思うけどw
社会を変える力ってのはわかるけど、環境を例にだすのはちょっとね。。

mikedamikeda2009/02/12 00:52無駄なループを無くすとかという話ではなくもっと本質的な変化を模索しなければということかと。もちろんそういうレベルのお手本的なものが広まればみんな従うと思いますが。
環境問題も一例ではありますがそんなマト外れでもないと思います。データセンターだけでもずいぶん話題になってますし、ノイマンコンピュータののってる電気機器なんて数えきれない。

それにモバイル、ユビキタスの波を一番阻害してるのは熱と消費電力なのは明らかかと。モバイル機器のサイズやカタチはそれに縛られ続けてる。5時間しか電池の持たない機器を持ち歩いてこれぞモバイル、ユビキタスなんてみんな騒いでる。
熱や電力が1/10ですむような仕組みができれば確実に世の中変わりますよ。
(そういえばintelCPUがnetburstアーキテクチャだったころCPUはもうすぐ原子力発電所や太陽と同じ熱密度をもつようになると言われてました。)