Hatena::Groupbreezy-conversation

上京物語

2008-11-08

VMware Fusionを買った 03:57 はてなブックマーク - VMware Fusionを買った - 上京物語

さっそくWindowsを入れてみた。

boot campインストールしたWindowsゲストOSにできるらしいのでその方法でやることにした。


まずはboot campWindowsインストール

XPVistaを持ってるけどVistaはいい思い出がないのでXPを選択。

ちょっと調べてみたらboot campファームアップデートしろとかXPはSP2じゃないととか言ってる。めんどうだからとりあえず無視で。


こんな感じに作業は進みました。

  • 1回目

・Applicationsからboot camp assistantを選択

・テキトウなサイズでWindows用のパーティションを切る

OSメディアを入れてインストール開始ボタンを押すと勝手再起動

Windowsインストール開始

キーボードを選択画面、「日本語キーボードなら全角/半角を押せ」。ってmacキーボードにそんなボタンねぇww

・「その他はS」で進んで次の画面で選択できた。

インストールパーティションを慎重に選択。既にFATになってるぽいのでそのままインストールを選択。

インストールが完了して再起動

・disc errorと出てOSが立ち上がらない・・・


そのままインストールではなくてFATフォーマットしてからインストールを選択しないといけないらしい。

・強制再起動マウスの左ボタン押しっぱなしでディスク強制排出。

・再び強制再起動。Optionボタン押しっぱなしで起動ディスク選択画面。macを起動。


  • 2回目

Windows用のパーティションを作り直し。

FATフォーマットに気をつけて再びインストール完了

・今度は無事OS起動。

・と思ったらネットワークが繋がってない。

ネットワーク設定画面を開いてみる

・ちょwwww 「LAN接続」がないwwww

boot camp用のドライバを入れないといけないらしい。

OSXインストールメディアを入れるとインストーラが立ち上がりドライバ等のインストール開始。

・「The required resource 'UPDATE' is missing.」というメッセージが出てインストール停止

SP2じゃないとダメらしい

・しょうがないので別マシンでSP2単品をダウンロードしてUSBで移してインストール開始。

・「ディスク容量が足りません。4M以上必要です」と言われる。ちょwww 20G以上あいてるからwww


最初からSP2適用済みじゃないとダメそうだ。

MicroSoftサイトでSP2適用済みインストールメディアイメージを探す。

・無い。

・作成ソフトフリーであるそうだ。

・しかし普通に作ると700M超えてしまってCDに焼けないそうだ。

・それを回避する手順は・・・

・めんどうになったのでXPを諦めてVistaにすることに決める。


  • 3回目

Vistaメディアを使ってまたやりなおし

インストール時にファイルシステムの選択ができない。

・そういえばVistaはNTFSしか選べないんだった。

・しかしmacはNTFSの書き込みができない。つまりファイル共有ができない。

・別にいいか。

インストール完了

OSXメディア入れてboot camp用のドライバインストール。成功。

OS初期設定




そしてVMWare Fusion

macで起動

インストール

・キー登録

・「boot campパーティション」を選択してwindows起動

自動VMware用のドライバインストールされる

・既にディスク使用量が10G

・ついでにOfficeインストール



完了!!!!!

f:id:mikeda:20081109035434p:image



疲れたよ・・・・