Hatena::Groupbreezy-conversation

上京物語

2008-11-08

VMware Fusionを買った 03:57 はてなブックマーク - VMware Fusionを買った - 上京物語

さっそくWindowsを入れてみた。

boot campインストールしたWindowsゲストOSにできるらしいのでその方法でやることにした。


まずはboot campWindowsインストール

XPVistaを持ってるけどVistaはいい思い出がないのでXPを選択。

ちょっと調べてみたらboot campファームアップデートしろとかXPはSP2じゃないととか言ってる。めんどうだからとりあえず無視で。


こんな感じに作業は進みました。

  • 1回目

・Applicationsからboot camp assistantを選択

・テキトウなサイズでWindows用のパーティションを切る

OSメディアを入れてインストール開始ボタンを押すと勝手再起動

Windowsインストール開始

キーボードを選択画面、「日本語キーボードなら全角/半角を押せ」。ってmacキーボードにそんなボタンねぇww

・「その他はS」で進んで次の画面で選択できた。

インストールパーティションを慎重に選択。既にFATになってるぽいのでそのままインストールを選択。

インストールが完了して再起動

・disc errorと出てOSが立ち上がらない・・・


そのままインストールではなくてFATフォーマットしてからインストールを選択しないといけないらしい。

・強制再起動マウスの左ボタン押しっぱなしでディスク強制排出。

・再び強制再起動。Optionボタン押しっぱなしで起動ディスク選択画面。macを起動。


  • 2回目

Windows用のパーティションを作り直し。

FATフォーマットに気をつけて再びインストール完了

・今度は無事OS起動。

・と思ったらネットワークが繋がってない。

ネットワーク設定画面を開いてみる

・ちょwwww 「LAN接続」がないwwww

boot camp用のドライバを入れないといけないらしい。

OSXインストールメディアを入れるとインストーラが立ち上がりドライバ等のインストール開始。

・「The required resource 'UPDATE' is missing.」というメッセージが出てインストール停止

SP2じゃないとダメらしい

・しょうがないので別マシンでSP2単品をダウンロードしてUSBで移してインストール開始。

・「ディスク容量が足りません。4M以上必要です」と言われる。ちょwww 20G以上あいてるからwww


最初からSP2適用済みじゃないとダメそうだ。

MicroSoftサイトでSP2適用済みインストールメディアイメージを探す。

・無い。

・作成ソフトフリーであるそうだ。

・しかし普通に作ると700M超えてしまってCDに焼けないそうだ。

・それを回避する手順は・・・

・めんどうになったのでXPを諦めてVistaにすることに決める。


  • 3回目

Vistaメディアを使ってまたやりなおし

インストール時にファイルシステムの選択ができない。

・そういえばVistaはNTFSしか選べないんだった。

・しかしmacはNTFSの書き込みができない。つまりファイル共有ができない。

・別にいいか。

インストール完了

OSXメディア入れてboot camp用のドライバインストール。成功。

OS初期設定




そしてVMWare Fusion

macで起動

インストール

・キー登録

・「boot campパーティション」を選択してwindows起動

自動VMware用のドライバインストールされる

・既にディスク使用量が10G

・ついでにOfficeインストール



完了!!!!!

f:id:mikeda:20081109035434p:image



疲れたよ・・・・

2008-11-06田村くんが東京きて

小島くん、村松くん、4人で飲んだ。


田村くんは自分の仕事についてもっとよく知りたいと職場で言い、じゃ東京でやってる展示会行ってきたらとなって1人出張。日帰り出張なのに前入りして前日ものぞいてきたらしい。

いろいろマジメに考え過ぎな気もするけど素直で頼もしい。


そして小島くん、村松くん。なんだかんだで4月以来。自分と3人みんなSEで、IT業界話にハナをさかせ、田村くんポカーン

いやー、詳細は眠いから書かないけど、この2人にはSEとして、というかビジネスマンとして、まともに張り合っても絶対適わないと確信させられた。方向転換を考えよう。

仮想アプライアンス 03:03 はてなブックマーク - 仮想アプライアンス - 上京物語

仮想OSの次の概念として仮想アプライアンスというものが、とよく知りもしないことを行ってみたら小島くん村松くんにつっこまれまくってボロボロに。S2の人は興味ないだろうけどちょっと追加で言及。


仮想アプライアンスは現状、特定のアプリ用に特化された最小構成のゲストOSイメージをさすみたい。

たとえばあるアプリを動かそうと考えたら、今までは

(・マシンを準備)

・必要なソフト(apachemysqlや)をインストールし設定

アプリインストール、設定


そうじゃなくて、設定済みの関連ソフトを含めたOSイメージとしてアプリを配布してそれを立ち上げるだけでいいじゃん。というのが仮想アプライアンスの発想。


余計なものは全く入れない。OSイメージにはsshlsコマンドもいらない。サービスと管理用インタフェースだけを動かす。デバイスドライバウイルスソフトホストOSなりハイパーバイザが持つ。(前に研修で8Mのディスク容量と32Mのメモリで動作するLinuxイメージを見た。最終的にはOSという体裁も消え去るやも。)


ソフトウェアの配布に対する革命インフラ屋に未来はあるのかー

ayustetayustet2008/11/08 03:28あれ、岡田くんは!?
ビジネスマンにもいろんな形があるよ。きっと。

tamurakitamuraki2008/11/08 21:09IT業界の話はあんまりついてけんかったけど、聞いてて面白かった。
元々サーバーとかいじるの好きやし。
そして今話題のconcrete5を試すためにサーバーにインストールしようとしてるけど、うまくいかない。。。mysqlの設定がおかしいのか。
そういやまたリクルータやることになった。12月か年明けあたりにまた塚研お邪魔します。

mikedamikeda2008/11/09 02:43>> ayustet
岡田くんは音信不通です。
カタチうんぬん以前にビジネスにあんまり興味がw


>> tamuraki
concrete5って何に使うの? おもしろそうならいろいろやってみるけど。
リクルータええのう。

2008-11-01

[]最近読んだ本 00:29 はてなブックマーク - 最近読んだ本 - 上京物語

魔王 (講談社文庫)

魔王 (講談社文庫)

天才の栄光と挫折―数学者列伝 (新潮選書)

天才の栄光と挫折―数学者列伝 (新潮選書)

ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点 (文春新書)

ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点 (文春新書)

firefoxが調子悪いので 00:29 はてなブックマーク - firefoxが調子悪いので - 上京物語

safariで書いてます。

firefoxだと写真商品などを挿入ボタンを押すと落ちる。mac版はかなり不安定な気がする。

ブラウザの訪問履歴を取得して行動ターゲティング 00:49 はてなブックマーク - ブラウザの訪問履歴を取得して行動ターゲティング - 上京物語

行動ターゲティング広告はどこまで許されるのか

紹介されている広告手法

・行ったことのあるサイトリンクは色が変わる。

・それを逆手にとって表示されない部分にURLを埋め込みまくりjavascriptでどのサイトに行ってるかというデータを取得する。

・取得した訪問履歴情報から適切な広告を選択し表示する。


かなりいかがわしく聞こえるが、これらの動作はクライアントサイドブラウザで完結し、サーバに訪問履歴を送ったりしないためプライバシー保護に関しても何も問題がない。


んー、マネしてサーバに履歴を集めまくるサイトが絶対出てくるな。